2018年10月18日

ビジネス香川(2018年10月18日号)に掲載

朝日新聞が毎月第1・第3木曜日に発行している「ビジネス香川(2018年10月18日号)」に 広告を掲載しました。


ビジネス香川広告菅組讃岐建築工務店新聞記事.jpg

お見かけの際は、ぜひご覧ください。 以下文章

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

讃岐の風景をつくる

おだやかな瀬戸内の水面と点在する島々、

やわらかな曲線を描く
おむすび山、

そこに暮らす人々の生活を支えてきたため池、

ここ讃岐には、讃岐でしか出会えない風景が広がっています。

それは、気候風土がはぐくんだ必然の形。

ここ讃岐に生まれ、讃岐に育てられた建築集団として、この地の風景に似合う、風景の一部となる建築をつくることは、ゆるがせにできない使命だと思うのです。

地域、人々、風土、
そして、木とともに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by_USA
posted by U.S.A at 11:05| Comment(0) | 雑誌掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

2018 仲南の森 大黒柱伐採ツアー開催のご案内

今年で17年目を迎える讃岐の舎づくり倶楽部の恒例イベント2018 仲南の森 大黒柱伐採ツアーを開催します!

2018年仲南の森大黒柱伐採ツアーチラシ-菅組讃岐イベント秋香川.jpg

日にち :2018年11月25日(日)

集合場所:かりんの丘公園(まんのう町吉野4314−1)

時 間 :9:30〜14:30

参加費 :¥1,000/人(交通費、昼食代、保険料含む)
      

実際に新築する家の大黒柱になる木が、住まい手さんご家族の見守る目の前で林家 豊田均氏の手によって伐り倒されます。
樹齢100年近くの木が新しい役割を担う瞬間です。
迫力の伐採現場の空気を一緒に体感してみませんか?

2018年仲南の森大黒柱伐採ツアーチラシ-菅組讃岐イベント秋香川2.jpg


◆ 予約制 ◆
参加ご希望の方は2018年11月12日(月)までにTEL又はFAXでお申し込み下さい。

参加者全員のお名前、生年月日、ご住所、ご連絡先が必要です。(傷害保険に加入するため)

【FAXでお申し込みの方】
チラシ裏の「参加申込書」を印刷し、必要事項をご記入のうえFAXください。

******************************************

〈お問合せ・申込先〉
TEL:0875−82−3837(受付:古木里庫)
FAX:0875−82−3844

〈主催者当日連絡先〉
090−7625−9053(三崎)


*小雨決行、大雨の場合延期。
*山歩きに適した服装でお越しください。
 温度調節しやすいように、羽織れるものがあると安心です。



2018 仲南の森 大黒柱伐採ツアー

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

by_USA




posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

カマキリ

先日、あるお宅の取材最中。
足元に何やら動くものが・・・・。

カマキリです。

カマキリかまきり菅組お宅訪問建築2.jpg

めちゃくちゃ威嚇してきます・・・(笑)

カマキリかまきり菅組お宅訪問建築.jpg

カマをフリフリ降って、猫でいう「シャーーーー!!!(怒)」って聞こえるような感じで・・・。

久しぶりに見ました・・・。

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

香川県立多度津高等学校「ミニ水族館」を一般公開

香川県仲多度郡多度津町にある「香川県立多度津高等学校」。

生物科学部の学生さんたちが飼育している水産生物を見ることができますよ。


多度津高校「ミニ水族館」


偶数月(6・8・10・12・2月)の第3日曜日に一般公開致します。
瀬戸内海や身近な水域に住む生物はもちろんのこと、世界中の美しい魚や風変わりな魚、古代魚、ウーパールーパーの繁殖、多種多様なカメなどが観察できるほか、手を浸すと角質を食べてくれるドクターフィッシュの体験もできます。
また、水産科の生徒が実習で飼育しているサツキマス、各種金魚等も展示しており、生物科学部員が詳しく説明してくれます。

多度津高等学校.JPG

・メキシコサンショウウオ(通称:-ウーパールーパー)
メキシコサンショウウオ-ウーパールーパー.jpg

・セイルフィンプレコ
セイルフィンプレコ(学名:Pterygoplichthys-gibbiceps).jpg

・テッポウウオ
テッポウウオ(鉄砲魚).JPG

・オスフロネームス・グラミー
オスフロネームス・グラミー(Osphronemus-goramy).jpg

・ゴールデンダイヤモンドエンゼル
ゴールデンダイヤモンドエンゼル.JPG

・フラミンゴシクリッド
Amphylophus-citrinellum-フラミンゴシクリッド-.jpg

次回は2018年10月21日(日)・12月16日(日)です。

場 所:多度津高校 水産棟1階・漁業生物室(仲多度郡多度津町栄町一丁目1番82号)
入場料:無料
駐車場:あり
問合せ:香川県立多度津高等学校 生物科学部顧問 岡田 0877−33−2131

by_USA

posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | 多度津町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

昔ながらの酒造りの仕込み桶 作業梯子

先日、菅組の大工の作業場の加工場へ足を運んでみると
棟梁が何やら不思議な梯子(はしご)らしきものを作っていました。

仕込み桶酒梯子丸尾本店大工棟梁菅組手作業宮大工伝統2.jpg

「これは何ですか?」と聞いたところ、

先日の記事「歴史ある木製碑を守る」でもお伝えした
香川県仲多度郡まんのう町にある丸尾本店で使う、酒造りの仕込み桶の中の酒をかき回す時の作業台だとのことでした!

桶に枠にこれをひっかけて・・・。持ち手は手にやさしく、しっかりとした紐で巻いています。
仕込み桶酒梯子丸尾本店大工棟梁菅組手作業宮大工伝統.jpg

桶の大きさによって、台の高さや広さも変えています。
仕込み桶酒梯子丸尾本店大工棟梁菅組手作業宮大工伝統3.jpg

※写真はまだ製作途中です。

伝統的な酒造りをされているお店の仕事道具。
これも受け継ぐべき大切なものの一つだと思いました。


by_USA

posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | 大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

ドローン撮影 仁尾町のハングライダー場

香川県三豊市仁尾町にあるハングライダー場。

ここからの景色は何とも美しい・・・。


ドローン撮影ハングライダー香川県三豊市仁尾町.jpg

ちょっとドローンで飛んでいる気分で飛ばしてみました。



by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | 仁尾町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

ちいきのたより

住まいマガジン びおの中で「ちいきのたより」というコーナーがあります。

僭越(せんえつ)ながら記事を書かせていただきました。

テーマは先日香川県三豊市仁尾町で開催された「仁尾八朔人形まつり」です。
記事はこちら

ちいきのたよりちいきのびお菅組仁尾建築伝統継承.jpg

このコーナーはちいきのびお養成塾に参加したメンバーでリレー形式に更新されていきます。
日本各地の地域の情報を知ることができますので、ぜひ今後もチェックしてみてください♪

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする