2016年01月27日

働く木造船「みかん船」

先日、雑誌「せとうち暮らし」さんで連載していただいている「船大工探訪」の取材に同行してまいりました。

160223せとうち05.jpg


家大工が船大工を訪ねる旅。
舞台は中島という愛媛県の沖に浮かぶ島。現役で働く木造みかん船を訪ねます。

この船を作ったのは第二回の船大工探訪でインタビューさせていただいた加瀬野久志さんのお父さま。
今回は久志さんも取材に同行していただきました。

松山市「中島汽船」に乗って、いざ出港!

160223せとうち01.jpg



「中島汽船」のフォントがかわいいです。
「島」はいかり、「船」の丸は浮輪かな?

160223せとうち02.jpg



同じ瀬戸内海でも、香川の海とは印象が違いました。
島と島が近く、小さくてかわいい島もたくさんありました。

160223せとうち04.jpg

160223せとうち03.jpg



フェリーの中でライターさんやカメラマンさんと打合せしていると、加瀬野さんが目的のみかん船を発見!
こんなに遠くてもしっかりと分かるなんて!(*^^*)

160223せとうち06.jpg



中島に着くと同時に、みかん船もみかんをたくさん積んで帰ってきました。
荷降ろしは、船の中と外、クレーンやリフトなど、それぞれの連係プレーで素早く行われます。
こちらはクレーンの操作室。一畳もない!?

160223せとうち07.jpg



このクレーンにひっかけて、ミカンを船から外へ、船から外へ…

160223せとうち08.jpg



船の中にはミカンがいっぱい!

160223せとうち09.jpg



すぐ隣の集荷場です。

160223せとうち10.jpg



見渡す限りのミカン!

160223せとうち13.jpg



カラフルだったので思わず撮影。

160223せとうち12.jpg



仕事を終えたみかん船。

160223せとうち14.jpg



船長の濱松さん。
船との出合いなど、いろいろなお話を聞かせていただきました。
その内容は次回「せとうち暮らし」をお楽しみに!

160223せとうち11.jpg



中島の町を少し散歩。趣のある建物や路地がありました。

160223せとうち15.jpg

160223せとうち16.jpg

160223せとうち17.jpg



お昼ご飯は「瀬戸」さん。
港で働く人はみんなここへ来るそうです。

160223せとうち18.jpg


「鍋焼きうどん定食」に当たり前のようにみかんがついてきました\(^▽^)/
甘くておいしかったです。

160223せとうち19.jpg


取材の模様は、古木里庫のブログ「古木里庫じかん」でもご覧になれます。
こちらもぜひどうぞ。

濱松さんや加瀬野さんの言葉ひとつひとつに、船への愛情があふれています。
半世紀も大切に乗り継がれてきた木造船。
まだまだ元気に働く姿がたくましく感じました。

by sio



posted by sio at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

取材の一コマ

先日取材で訪れたY邸。
家の中でお話を聞いていると、近くの山から庭へ
野鳥の群れが遊びに来てくれました。


「エナガ」が15羽ほど。

160117住む取材_10.jpg

160117住む取材_12.jpg



また、その中に「メジロ」も2羽ほどいました。
仲良しなんでしょうか。
ぺちゃくちゃとおしゃべりしながら、木から木へ移っていきました。

160117住む取材_09.jpg


Y邸にはビオトープもあります。
小鳥たちにとって過ごしやすい環境ですね♪
ほっこりなごんだひとときでした。

by sio
posted by sio at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

雑誌取材2日目

雑誌「住む。」の取材2日目です。

この日は、菅組の大工と加工場、仁尾町のまちなみ、古木里庫を取材。

加工場では、棟梁のお話しを聞ききつつ作業見学を。
加工場
_DSC1460.jpg


今進行中の現場のお話を聞きます。
_DSC1454.jpg


P1180003.jpg


菅組刻み小屋で宮大工がベニヤに墨で書く図板(ずいた)。
P1180047.jpg


ここから各部材の原寸図を起こしていきます。
_DSC1472.jpg


墨壺(すみつぼ)と、墨刺(すみさし)を使って書いていきます。
P1180072.jpg

墨壺(すみつぼ)
P1180082.jpg

墨刺(すみさし)
P1180085.jpg

この後、仁尾のまちなみと古木里庫も取材していただきました。
寒いなか、2日間取材してくださった
物書きの平山友子さん
P1180039.jpg


写真家の山田新治郎さん
P1180016.jpg


ありがとうございました!

by_USA
posted by U.S.A at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

雑誌取材一日目

昨日、雑誌「住む。」の取材でとあるお宅を訪ねました。
緑に囲まれ、自然な暮らしを営んでいるY邸の取材風景をご紹介します。


木の家を支える大黒柱。
仲南の森にて、ご家族の目の前で伐採された桧です。

160117住む取材_01.jpg



1階のお店スペース。
アジアン雑貨を中心に、
奥様がご自身の目で見て仕入れた雑貨や布が所狭しと並んでいます。

160117住む取材_06.jpg



住まいのあちらこちらにも、センスある家具や雑貨が置かれています。

160117住む取材_07.jpg



手作りのビオトープは、季節ごとに様々な表情をみせてくれます。


160117住む取材_04.jpg

160117住む取材_03.jpg



お家の周りにもたくさんの植物が植えられており、
近くの森から鳥や虫たちも遊びに来るそうです。
取材中も、たくさんの野鳥が次から次へと飛んできました。

160117住む取材_05.jpg 



次に訪ねたのは「大黒柱伐採ツアー」でもお世話になっている豊田均さん。

160117住む取材(伐採)_16.jpg



林業や森のお話を聞かせていただきました。
伐採から玉切りまでの作業の様子は後日ご紹介いたします♪


160117住む取材(伐採)_02.jpg

160117住む取材(伐採)_01.jpg


本日は取材二日目。県産材の加工現場などを見学中です。
掲載はこちらのブログでお知らせさせていただきますのでぜひご覧ください。

by sio

posted by sio at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

雑誌掲載のお知らせ「住む。」「田舎暮らしの本」

雑誌に広告を掲載しました!

「住む。」56号冬
特集は、「里山海の恵みを食卓へ。」です。
この本では、素敵な暮らしをされている方や、モノづくりをされている方、地域のこと、自然のことなどを紹介しています。暮らしのヒントを与えてくれる1冊だと思います。

03.jpg


04.jpg



「田舎暮らしの本」

特集は、第4回 日本「住みたい田舎」ベストランキング!
そのなかで、三豊市が第74位としてランクイン。

01.jpg


02.jpg


どちらも、書店、ネットから購入可能です。
ぜひ、手に取ってみてくださいね。

by_USA
posted by U.S.A at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

新年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

さて、菅組本社では毎年恒例の安全祈願神事を執り行いました。

_DSC0965.jpg


_DSC0967.jpg


皆様のご多幸を祈って・・・。



そして、最後はこちらも恒例の甘酒で乾杯。

_DSC0977.jpg


P1040001.jpg


そして、今年は新年に相応しい豪華なお花が皆様をお迎え致しております。

三豊市高瀬町でお花の先生をされている石井先生が生けてくださいました。
・アトリウム
_DSC0996.jpg


・応接間(1階)
_DSC1005.jpg


・応接間(2階)
_DSC0985.jpg


・受付
_DSC1008.jpg


華やかな気持ちになります。
ありがとうございました!

by_USA
posted by U.S.A at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする