2018年06月29日

善通寺市で建設中のお寺の現場

香川県善通寺市に新しく建築しているお寺の現場から・・・。

お寺建築を初めとする伝統建築の特徴的な部分の一つの「木鼻(きばな)」。

大工 社寺 香川 善通寺市 伝統05.jpg

懸魚(げぎょ)・・・神社仏閣の屋根に取り付けられた妻飾りです。
火災から守るため、水に縁のある魚の形をした飾りを屋根に懸けて火伏のまじないとしたのが始まりという説もあるそうです。

大工 社寺 香川 善通寺市 伝統03.jpg

大工 社寺 香川 善通寺市 伝統01.jpg

大工 社寺 香川 善通寺市 伝統02.jpg

ここに取り付けられるようです。

大工 社寺 香川 善通寺市 伝統04.jpg

改修ではなく、今回はすべて新築のお寺!
今後の展開が楽しみです。


by_USA

posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | 大工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: