2017年06月16日

「木の家」をご覧いただけます!

菅組の木の家物件をHPに追加しています。

◆「菅組の木の家」・・・大壁の家真壁の家
菅組の木の家01.jpg


◆「讃岐の舎づくり倶楽部」・・・木の家作品集

讃岐舎づくりHP.jpg


是非ご覧ください。

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

チルチンびと92 2017夏号に掲載

チルチンびと92 2017夏号
昨年、高松市に完成した「かがわ県産ひのきの讃岐舎」が掲載されました。

表紙00.jpg


02.jpg


01.jpg


香川県の檜(ひのき)でつくられた家です。
地元の木でつくった家は、その土地にしっかり根付き、そして風景になじみます。
家族をやさしく包み込む家は、これからどんなふうに味わいを増していくのか・・・。
とっても楽しみです。



取材は、桜の咲く2017年3月の下旬にありました。
※下記写真は私が撮影しています。

01.jpg


05.JPG


社長と工事を担当した大工は法被をはおり一緒に取材をうけました。

14.JPG


19.JPG


子供ちゃんたちも積極的に撮影に協力してくれました♪

12.JPG


ぜひ、チェックしてみてください。≫チルチンびと92 2017夏号

ご協力いただいたS様、本当にありがとうございました!

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

仁尾の風景

香川も梅雨に入りましたね。

貴重な梅雨の晴れ間に撮影した仁尾の風景です。
黄砂の影響もあり、海と空の境がもやもや・・・。

ここは、仁尾のハングライダーの滑走場所。
この高さはゾクゾクします・・・。

仁尾の風景03.jpg


違う角度から・・・。

仁尾の風景01.jpg


鳶(トビ)?も優雅に・・・。

仁尾の風景02.jpg


おだやかな仁尾時間。

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

仁尾のラヂオ塔

先日TVのニュースで「仁尾でラヂオ塔発見!」というものが報じられました。

仁尾でラヂオ塔2.jpg


ラヂオ塔というのは一体・・・
昭和初期、高価で一般に普及していなかったラジオ。
このため、一般の人は「ラヂオ塔」から流れてくるラジオの音声を楽しんでいたのです。
その当時は全国各地に450基以上のラジオ塔があったと言われていますが、戦争が激しくなるにつれ、金属回収などでその姿は消えていきました。 現在、残っているものは数十基のみ。
参照:RNCニュースより
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仁尾でラヂオ塔.jpg



そんな貴重なものがすぐ近くにあったなんて・・・。
まだまだ昔のものがたくさん残っている仁尾町です。

詳しい内容はShopMasterのひとりごとのブログをチェック!

by_USA

posted by U.S.A at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

真鍋島の猫

先日、せとうちスタイルの取材で真鍋島にいったときのこと。

港で見かけた猫。
ぴったり納まってます!
この猫の特等席みたいです・・・。

_DSC0324.jpg


_DSC0331.jpg


のび〜〜〜〜〜!

_DSC0327.jpg


鋭い目つき・・・・。

_DSC0328.jpg


瀬戸内の島は、猫がたくさんいます♪

_DSC0336.jpg


by_USA
posted by U.S.A at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

室内楽の愉しみ〜谷口賢記と若手音楽家による多彩な世界〜

弊社のお客さまから、イベントのご案内が届きました。
なんと息子さんがプロのフルート奏者。
白川 崚さんという方で、東京音楽大学を卒業後、ドイツへ音楽留学もされていたとか。
そして今回、谷口賢記さんと、山口真歩さんを含めた3名で、演奏会が開催されるそうです。
日曜日のおでかけに、素敵な音楽を聴きに出かけてみてはいかがでしょうか?

室内楽の愉しみ1.jpg

室内楽の愉しみ.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 室内楽の愉しみ〜谷口賢記と若手音楽家による多彩な世界〜

 日時:2017年5月21日(日)   14:00開演(13:30開場)
 会場:観音寺新市民会館(香川県観音寺市観音寺町甲1186-2)

 出演:谷口賢記(チェロ)・白川 崚(フルート)・ 山口 真歩(ピアノ)

 入場料:一般2,500円、ピティナ会員2,000円、学生1,000円

 曲目:シューマン:幻想小品集 Op.73、ゴーベール:3つの水彩画、 黛敏郎:文楽、ポッパー:ハンガリアン・ラプソディ 他

 主催:全日本ピアノ指導者協会観音寺ステーション

 後援:観音寺市教育委員会、三豊市教育委員会
   (一社)全日本ピアノ指導者協会、四国新聞社

 チケット:観音寺市民会館チケット専用 0875-23-7600
      オオサカヤミュージックセンター 0875-25-2201
      潟Vャープアンドフラット 0875-73-5597
      ピティナピアノステップ事務局 0875-27-6348
      古谷楽器 0877-63-1780

問い合わせ:npopapipupepo@nexyzbb.ne.jp

by_USA

 
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

松のトンネルin多度津

多度津の屏風浦海岸寺奥院の近くに、小さな松のトンネルがあります。

P5020001.jpg


大人がくぐるには、腰を低くしてくぐらないと通れません。
トンネルの高さは約140cmくらいかな・・・。

松のつくりは、詳しく知りませんでした。
こんな風になっているのですね。

00.jpg


P5020028.jpg


P5020033.jpg


自然を観察。
こどもの時の自由研究を思い出します・・・。

by_USA
posted by U.S.A at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする