2016年09月12日

チルチンびと(OM)取材

風が心地よい季節になりました。

9月10日(土)秋晴れ。
チルチンびとOMソーラー号】の取材に同行してきました。

_DSC4350.JPG


取材先は、菅組の見学会もさせていただいたM邸です。

P9100042.JPG


ライターさんのインタビュー風景。
当社設計士と住まい手さんに家づくりの時のことや、思い出などを質問。

P9100018.JPG


住まい手さんと一緒に伐採したヒノキの先端を利用した枝つき柱は、お兄ちゃんの木のぼり柱に♪

P9100035.JPG


ハンモックでゆらゆら〜
P9100025.JPG


奥さま手作りのババナチョコチップクッキー
P9100051.JPG


緑のカーテンは、ツルムラサキ。
P9100062.JPG


お忙しい中、取材にご協力いただいたM様、ありがとうございました。
雑誌は、2016年11月発行予定です。とても楽しみです。

by_USA
posted by U.S.A at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

社会人一年生☆

満開だった桜も1週間ですっかり葉桜になり、
車で走っていると、こいのぼりが目立つようになってきました。
菅組では、そろそろ新入社員の研修が終わり、実際の現場での仕事が始まります!


本日加工場では、今年入った若い大工さんがカンナの刃を砥いでいました。

160411大工01-.jpg


160411大工02-.jpg



さて、仕上がりを棟梁がチェック☆ ドキドキ・・・

160411大工03-.jpg



目の前のお手本を見ながら学びます。

160411大工04-.jpg



これからずっと仕事を共にする道具たち。
愛情をこめてお手入れしてくださいね(*^-^*)

by sio

posted by sio at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

「木に包まれた心地よい平屋」完成見学会

4/9(土)・10(日)にまんのう町で「木に包まれた心地よい平屋」完成見学会を開催します!

01.jpg


「木に包まれた心地よい平屋」 完成見学会
開催日:4月9日(土)・10日(日)
時間 :10:00〜17:00
会場 :仲多度郡まんのう町

02.jpg


そびえず、静かなたたずまいの平屋。
広々した玄関を入ると、正面の地窓越しに広がる中庭が訪れる人を心地よく迎えいれてくれます。
玄関とつながる和室には炉をしつらえてあります。茶の湯をたしなんだり、訪れる人を「おもてなし」する心地よい空間です。

03.jpg



コの字型の間取りで、プライベートスペースと家族共有の場所を分け日々の暮らしを楽しみます。
また、讃岐の風景にとけ込む日本瓦や焼杉の外壁、リビングの勾配天井やキッチンの腰壁の杉板張りなどぜひご覧ください。

今回も、上質な生活雑貨のしつらえは、高松市丸亀町の「まちのシューレ963」にご協力いただきました。
当日も展示してお待ちしております。

04.jpg


05.jpg



「木に包まれた心地よい平屋」 完成見学会

開催日:4月9日(土)・10日(日)
時間 :10:00〜17:00
会場 :仲多度郡まんのう町
問い合わせ : TEL:087-882-6387(三崎)、FAX:087-881-1274、 MAIL:eigyou@suga-ac.co.jp


by_USA
posted by U.S.A at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

ホーホケキョ練習中

先週の水曜日、この春はじめてウグイスの声が本社に響きました。
3/16ブログ
それから毎日のように声を聞かせてくれています。

今日は動画に声を撮ってみました(^^)/
本社玄関前の鎮守の森です。
まだまだぎこちない発音ですが、頑張って鳴いている声をお聞きください♪



by sio
posted by sio at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

春告鳥

今日、仕事をしていると「ホーホケキョ」とかわいい声が!
本社の鎮守の森にウグイスがやって来たようです(*^▽^*)
姿は見えませんでしたが、何度も声を聴かせてくれました。

2016うぐいす01.jpg



ウグイス」は警戒心が強い鳥で、姿を見られるのは稀だそうです。
よく見る黄緑色の可愛い野鳥は「メジロ」です。

〈ウグイス〉画像はお借りしました。
ウグイス.jpg



一年を24の期間に分けた「二十四節気」では、
この時期は「啓蟄(けいちつ)」にあたります。

冬ごもりしていた虫が暖かくなって顔を出すという意味で、
その虫を餌にしている野鳥たちも活発になっているのかもしれません。

日に日に春の兆しが増えてワクワクしてきますね(*^-^*)

by sio

posted by sio at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

春の兆し

展示場03_160305.jpg


多くの植物が眠りについている高松展示場…
その隅っこで、ほころび始めた蕾がありました。

展示場02_160305.jpg


「サンシュ」または「サンシュユ」と言います。
小さな花が集まって咲く様子はとってもかわいらしい姿です。

展示場01_160305.jpg


今日はお天気も良く、あたたかい一日となりました。
春はもうすぐかなー?(*^-^*)

by sio

posted by sio at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

菅組感謝の森2015

綾川町の樫原国有林の間伐作業を今年も行いました。
林野庁が行う「社会貢献の森」という森林整備活動に関して協定を結び、国有林の間伐や枝打ちなどの森林整備活動を行っています。

151129_菅組社会貢献の森01-.jpg


はじめに受け口をつくり、倒す方向を決めます。

151129_菅組社会貢献の森02-.jpg


「受け口」。この反対側から追い口をいれると、切込みの方向に倒れます。
木が口をあけているみたいでかわいい(^◇^)

151129_菅組社会貢献の森07-.jpg


今回の間伐範囲は急斜面!足場の悪い中伐っています。

151129_菅組社会貢献の森05-.jpg


間伐を行うことで、日差しが入り明るい森になります。
下草にも日光が当たり、生き生きとしてきました。
また、残った桧の成長も良くなり立派な建材に育ちます。

151129_菅組社会貢献の森03-.jpg


151129_菅組社会貢献の森04-.jpg


明るくなった森で集合写真☆

151129_菅組社会貢献の森10-.jpg


これからも活動を続け、健全な森を守ります。

by sio
posted by sio at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする