2017年04月21日

大工がつくった「ひもロール」!?

菅組の加工場では、大工が日々作業しています。

そんな加工場の机で見つけたもの。
・・・それは、ビニールひもを使いやすいようにした品物。

P2230033.JPG


角の細工にも抜かりはありません。

P2230034.JPG


こんなちょっとした品物も、大工がつくると、かっこいいものになるものです。

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

木版画 「たかだみつみ」さんと讃岐めぐり 【パート2】

木版画 「たかだみつみ」さんと讃岐めぐりのパート2です。

お昼から、「紫雲出山(しうでやま)」と仁尾町近辺を散策しました。

まず紫雲出山の桜を見に行こうということで頂上を目指したのですが、まさかの大渋滞に巻き込まれてしまいました^^;
なので、山の中腹に咲いていた桜でひとときのお花見です。

_DSC7319.jpg


その後、仁尾町の無人島の「蔦島(つたじま)」へ渡りました。そこへは、瀬戸内国際芸術祭粟島会場の日比野克彦氏の作品「一昨日丸(おとといまる)」でむかいました。

_DSC7349.jpg



_DSC7333.jpg


_DSC7340.jpg


到着後は、標高91.4mの島の頂上を目指します。
その道中に咲く満開のコバノミツバツツジを見ながらゆっくりと・・・。

_DSC7359.jpg


_DSC7369.jpg


_DSC7368.jpg


私も、初めて頂上に登りました。この角度から仁尾や観音寺を見たことがありませんでした。穴場ですね。

_DSC7386.jpg


_DSC7389.jpg


蔦島とお別れをして、次は仁尾にあるハングライダーの滑走路へ。
ここからの眺めは絶景です。

_DSC7429.jpg


簡単なスライド動画です。



まだまだ讃岐をご案内したかったですが時間の都合上、今回はここまで。

たかだみつみさんが讃岐を描くとき、どのような感じになるのか・・・。今後ますます、たかださんの木版画が楽しみです。

たかだみつみさん、色々とありがとうございました。ぜひまた香川におこしくださいませ♪

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

木版画 「たかだみつみ」さんと讃岐めぐり 【パート1】

先日、新潟県にお住まいの木版画 たかだみつみ さんが香川県におこしになるということで、
ディープな場所を案内させていただきました。

木版画 たかだみつみ さんのやさしいタッチの作品は、多くの方々に人気があり、住まいネット新聞びお「里山の色」のコーナーも担当されています。


【讃岐めぐりパート1】
出水(ですい)→ベーハ小屋


出水で優雅におよぐカモ。

_DSC7243.jpg


竹やぶのなかにひっそりとある出水を見学中のたかださん。

_DSC7257.jpg


のどかな讃岐の風景

_DSC7271.jpg

3.jpg

_DSC7249.jpg


ベーハ小屋の所有者の方に出会い、お話しをさせていただきました。

_DSC7276.jpg


パート1を簡単にまとめた動画です。




たかださんの目に讃岐はどう映ったのでしょうか・・・。
パート2では、三豊市仁尾町を中心に巡った様子をご紹介します。

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

うどん県の「丸亀製麺」

先日、お客様に讃岐を案内することがあり、その際に丸亀市にある「丸亀製麺」にお連れ致しました。
もちろん全国チェーン店の丸亀製麺ではありません。
この丸亀製麺は、製麺所。おもにスーパーなどに出荷されています。

_DSC7234.jpg


スーパーなどで見かける「浦島うどん」などを製造している会社です。

11921304.jpg



飛び込みのお願い、しかも忙しい時間帯・・・。
うどん鉢を持っていっていなかったので、無理かなとおもいましたが、
お店の方のご配慮で食べさせて頂くことになりました。本当にありがたい・・・。

_DSC7223.jpg


_DSC7218.jpg


_DSC7227.jpg


うどんは、コシが強く、うどん本来の味がしっかりと味わえます。とっても美味しい!

_DSC7231.jpg


うどん鉢を持っていけば、すぐにうどんをいただけるようです。
次回からは、忙しい時間帯をさけて、うどん鉢持参で伺ってみたいです。

丸亀製麺」さんごちそうさまでした!
posted by U.S.A at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

卓球の元世界チャンピオン松アキミ代さんの講演会

2017年4月12日(水)に当社の全社会がありました。
今回の講演は、卓球の元世界チャンピオン松アキミ代さんにご講演頂きました。松アさんは、当社で家を建ててくださったお客様でもあります。※「松ア」という苗字は、旧姓です。

_DSC7532.JPG


とてもおだやかで、やさしい松アさん。
三豊市高瀬町のご出身で、現在は東京都にお住まいです。
講演会では、小学5年生から卓球を始めた時の経緯、ご家族や恩師など関わった方々とのお話し、数々の卓球大会で戦ってきたときのお話、そして、卓球という競技から色んな事を学び、経験したときのお話などご講演頂きました。


講演会には、卓球靴でご登壇。

_DSC7515.JPG


卓球のフォームをしてくれるのかと思いきや・・・。

_DSC7514.JPG


なんとソフトボールのボールを投げるフォームを!
これは、小学校の時、ソフトボールでサードをしていた時の思い出の一コマ。
社員みんなを驚かせてくれました!

【主な戦績】
1959年 世界卓球選手権大会(ドルトムント)シングルス優勝、ダブルス2位、混合ダブルス2位、女子団体優勝
1961年 世界卓球選手権大会(北京)シングルスベスト4、ダブルスベスト8、混合ダブルス(荻村伊智朗とのペア)優勝、女子団体優勝
1963年 世界卓球選手権大会(プラハ)シングルス優勝、ダブルス優勝、団体優勝
全日本卓球選手権大会 シングルス優勝3回(1958年、1959年、1962年)
ダブルス優勝3回(1958年、1959年、1961年)

あきらめない強さ。続けていくことの大切さ、人として大切は何かなど学ばせていただきました。

松アキミ代さん、本当にありがとうございました。

by_USA
posted by U.S.A at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

父母ヶ浜海水浴場の東、四国山の北麓に鎮座する神社「進男神社」

古木里庫(こきりこ)のすぐ近くに位置する「進男神社」。

桜の満開を迎えています!
今までこんなに素敵な場所があったなんて知りませんでした(笑)

_DSC7684.jpg


_DSC7699.jpg


_DSC7713.jpg


_DSC7742.jpg


神牛もいますよ。

_DSC7717.jpg


今からは、桜吹雪が見られるかも・・・♪

by_USA
posted by U.S.A at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁尾町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

雑誌「IKUNAS」vol.5に掲載されました

雑誌「IKUNAS」に当社の設計・施工物件である仁尾町の木の家が掲載されました!

雑誌「IKUNAS」とは・・・
SHOPPINGを通して、心豊かなライフスタイルを提案する新しいタイプの雑誌です。

イクナス5号-1.jpg


2017年2月に取材したときの様子です。
住まい手さんからのお話は、いつ聞いてもいいものです。
日々移り変わる景色や、すくすく成長している植物たち、小鳥のやさしいさえずり・・・。
ゆったりと時間がながれる空間。
訪れた人みんなが、癒しの時間を共有した一日でした。


P2120025.jpg


P2120041.jpg


P2120033.jpg


住まい手さんご夫婦とカメラマンが実は同じ学校出身だということが判明し、思わぬ偶然にみんなびっくり!
共通の知人や恩師のお話など、おおいに盛り上がりました。
O様、お忙しい中ありがとうございました!

P2120067.jpg


土間にはヨツールの薪ストーブ

P2120041.jpg



イクナス5号-2.jpg


イクナス5号-3.jpg


本誌では、仁尾特集もされており、仁尾町の古木里庫(こきりこ)も掲載されています。

イクナス5号-6.jpg


是非ご覧ください。雑誌「IKUNAS

by_USA
posted by U.S.A at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする