2017年07月14日

2017年07月12日

トントン葺き

善通寺市のお寺の現場で「トントン葺き」の工事がされていました。

トントン葺きは、正式には「枌葺き(そぎぶき)」(徳島弁では"そげぶき"というらしい)と呼ばれるようで、約1mmの厚みの薄い杉板を重ねて葺いていきます。雨水の侵入を防ぐ防水シートの役割をします。この上に日本瓦を葺いていくのです。
ShopMasterのひとりごと参照


◆施工前

トントン葺き01.jpg


◆施工後

トントン葺き03.jpg


◆約1mmの厚みの薄い杉板を丁寧に並べていきます。木の木目も合わせています。この杉板は、乾燥しているとすぐに割れてしまうので、じんわり湿らせています。
そうすることでしなやかになり、綺麗な仕上がりになるそうです。

この杉板をつくられている会社が近県では愛媛県に1社しか残っていないのだとか。
後継者がいない、トントン葺きの施工が減っているなどが要因で、つくる業者が激減したそうです。伝統的な工法が失われる危機ですね。

トントン葺き02.jpg


トントン葺き05.jpg


◆上の方は、屋根専用の椅子に座って作業します。
滑り落ちないのは、ちゃんと椅子の裏に仕掛けがあるからです。

トントン葺き06.jpg



トントン葺き04.jpg


トントン葺き07.jpg


今ではタッカー止めですが、その昔は竹釘をトンカチで2回「トントン」と打ったそうで、それで「トントン葺き」と呼ばれるようになったらしいです。



職人さんは徳島県の鴨島町から来てくださっています。この規模をお一人で葺いていきます。
徳島県では昔、犬小屋もトントン葺きをしていたほど、当たり前にされていたと言います。
昔の人は、トントン葺きをするということに誇りをもっていたとお話ししてくださいました。
これからも、この伝統工法が受け継がれていくことを願います。

by_USA
posted by U.S.A at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

完成見学会の申込締切が間近にせまっています。

7月15日(土)・16日(日)にさぬき市長尾西で開催する平屋の
完成見学会のご予約受け付けは、本日となっております。

「床座の暮らしを愉しむ平屋」予約制完成見学会

開催日: 7/15 (土) ・ 16 (日) 
時間 : 10:00〜17:00
会場 : さぬき市長尾西

完成見学会03.jpg


窓を開けると、デッキとつがっています。

完成見学会01.jpg


丸亀町にある「まちのシューレ963」さんの上質な雑貨もお宅に彩りをあたえてくれています。

完成見学会02.jpg


ご見学を希望される方は、下記までご連絡くださいませ。
ご予約いただいた方へ、会場の案内地図をお送りさせていただきます。

申込締切 : 7/11(火)
申込方法 : 電話、FAX、メール にてお申し込みください。
   その際に、訪問希望日、訪問希望時間をお申しください。

お問い合わせ
TEL:087-882-6387(三崎)
FAX:087-881-1274
MAIL:eigyou@suga-ac.co.jp


by_USA
posted by U.S.A at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

「夏はみとよだ!」三豊市CM

現在、三豊市のCM「夏はみとよだ!」が放映中です。
三豊市の「三豊の夏」を売り出すプロモーション企画の一環です。

当社も協賛させていただいております。
お祭りも盛りだくさんの三豊へぜひお越しください♪

2.jpg


CM(菅組の名前入り)



by_USA
posted by U.S.A at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

いろんな蘭

今日は、2017年7月7日です。ラッキー7の日ですね(笑)

それはさておき、
先日、蘭の栽培現場に入らせていただく機会がありました。

とても繊細な蘭を栽培するのは大変です。
365日24時間の温度と湿度管理がかかせません。
ここでは、何種類もの蘭を栽培されていました。

蘭01.jpg


蘭02.jpg


蘭05.jpg


その中でもわたしが気にいったのは緑色の「パフィオペディラム」。
可愛い!しゃくれたおじさんにしか見えません(笑)つぼですっ。家にあったら、どんなに嬉しいか♪

蘭03.jpg

蘭04.jpg


愛情をたっぷりそそがれて育った素敵な蘭たちが、元気に育っています。

by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

古民家の小屋裏

2011年に古民家の改修をさせていただいたお宅へお邪魔してきました。

2011年の見学会の様子はこちら

収納式の階段で小屋裏へのぼると・・・。

古民家改修 菅組04.jpg


見たことのあるテーブルが・・・。
これは、大工さんが作業する作業机!
ご主人さんが工事中にその机を気に入り、大工さんにつくってもらったそうです。使いやすいし、動かしやすいんだそうです。


古民家改修 菅組01.jpg



梁などは、そのまま使用しています。
どっしりと太い梁が何本も。

古民家改修 菅組02.jpg

古民家改修 菅組03.jpg


貴重な財産ですね。

by_USA
posted by U.S.A at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

さぬき市で予約制 完成見学会を開催!

さぬき市長尾西で平屋の予約制完成見学会を開催します!

「床座の暮らしを愉しむ平屋」予約制完成見学会

開催日 :  7/15 (土) ・ 16 (日) 
時間 : 10:00〜17:00
会場 : さぬき市長尾西

チラシ05.jpg


暮らしの中心となる小上がりの畳リビングは、家族の集う場所となっています。
床座の暮らしは、人と人との境をあいまいにすると同時に、心と心の距離も近づけてくれます。

チラシ01.jpg


家は、家族の絆を育てる器です。毎日の豊かな時間の積み重ねが、この家のたたずまいを育てていくのだと思います。

青空に映える日本瓦や杉の羽目板天井、美しい陰影を映し出す障子など、和の心を大切にひとつひとつ丁寧に選んだ素材も暮らしに彩りを添えてくれます。

チラシ03.jpg

チラシ02.jpg

チラシ04.jpg



ひとつ屋根の下、簡素で美しく、丁寧な暮らしをおくることのできる家へぜひお越しください。

チラシ06.jpg



「床座の暮らしを愉しむ平屋」予約制完成見学会

開催日 :  7/15 (土) ・ 16 (日) 
時間 : 10:00〜17:00
会場 : さぬき市長尾西

申込締切 : 7/11(火)
申込方法 : 電話、FAX、メール にてお申し込みください。
   その際に、訪問希望日、訪問希望時間をお申しください。

お問い合わせ
TEL:087-882-6387(三崎)
FAX:087-881-1274
MAIL:eigyou@suga-ac.co.jp


by_USA
posted by U.S.A at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする